『徳島のチョークアート看板製作・教室』

すずの木アートデザイン

 普段何気なく見ている景色の中にも、たくさんの素敵なデザインがあります。
 すずの木アートデザインでは、みなさまの思いをかたちに、心がより豊かになるよう、デザインを通じてお手伝いいたします。

『人生の大事な1ページを彩る』
『伝えたい思いをアーティスティックに表現する』

世界にひとつだけの作品を通じて、思いをかたちにしませんか?

チョークアート作品お取り扱いの注意点】も掲載していますので、併せてごらんください。

ごあいさつ  すずの木アートデザイン 鈴木麗子

日本チョークアート普及協会 理事 徳島県徳島市出身 1981年生まれ

「描く人も見る人も楽しく!」をモットーに、手書きからグラフィックまで、世界にひとつだけの作品を手掛けます。
 「絵を描くのは苦手。」という方にも、手軽に楽しんでもらえるチョークアートを徳島から全国へ発信していきます!


 2018年1月『Chalk Art花鳥風月』のプロフェッショナルコースを卒業。
 チョークアート作品としては珍しい、第26回放美展「洋画の部」で入賞。
 2019年3月、徳島県屋外広告業者登録。
好きな食べ物:麺類(フェイスブックでは『イケメンたち』というアルバムで麺情報を更新中。)
好きな動物:ネコ
出演履歴:NHK「とく6徳島」 日本中央テレビ「きらめきレッスン~わたしの道具箱~」タウン情報誌「タウトク」など

お問合せ

お問い合わせはCONTACTページ、LINE、またはメールにてお願いいたします。
2営業日以内にご連絡いたします。(日曜、祝日、お盆期間、年末年始除く。)
MAIL:info@suzunokiartd.com

MENU