企業理念 「アートを事業にする」

クライアントの方の伝えたい情報をアートで表現すること、つまり、アートを事業に活用することを目指しています。
クライアントとしっかり打ち合わせ、表現したい物を看板にすることを大事にしています。

誰もが目を見張る、人を感動させられるような大型の看板の制作をメイン事業とすることが目標です。

鈴木 麗子 徳島市出身 1981年生まれ
絵を描くのが好きだったものの、就職後は絵とは無縁の生活を送る。サラリーマン時代に見たチョークアートの美しさに衝撃を受け、一念発起。Chalk Art花鳥風月峯静香に師事する。修了後、独立。看板制作をメインに、「描くことの楽しさ」を知ってもらうため、アート教室の開催も行っている。

略歴
2018.1 Chalk Art花鳥風月プロコース修了
2018.8 すずの木アートデザイン設立
2019.2 徳島県『あったかビジネス事業計画』認定
2019.3 屋外広告業者登録
2020.1 (一社)日本チョークアート普及協会理事就任

出演履歴:タウン情報誌『タウトク』、NHK『とく6徳島』、日本中央テレビ『きらめきレッスン~私の道具箱~』