今日は初めて、デイサービスのレク講師をさせていただきました。


「何人体験してくれるんだろう?」
「指の力、足りるかな。」


 などなど、少し心配はありましたが、普段のイベントや教室ではなかなか触れ合う機会がないので、

「楽しんでいただく、自分も楽しむ」

ということを目標に挑みました!


 さて、実際体験に移ると、心配事はどこへやら。


 みなさん見本を回し見ながら、
(これは大いに反省すべき点です。写真でもいいので人数分持って行っておくべきでした。)
感触を確かめつつ塗っていただきました。


「この模様はどうしたらいい?」
「色を間違えたけど直せる?」
「水彩とは違うなあ、油絵みたいやなあ。」


 とワイワイ言いながら作品を完成させていました。


 「難しいなあ、先生の絵と違うなあ。」と言っておられましたが、初体験としては充分すぎる、きれいな作品が完成しました。


 みなさん絵心がおありのよう^^


 ということで、一部ですがご紹介です。


 予定していたよりも短い作業時間だったため、あわただしくなってしまいましたが、みなさん時間内に完成できました。


 帰ってご家族に自慢できる作品ばかりです!


 他にも、いろいろ見本を持って行っていたので、触ったり見て頂いたりしました。興味は持っていただけたようで安心しました!




 初めてのことで、ドキドキしながら伺った教室でしたが、楽しく過ごせました(自分が!笑)。


 教室開始までの時間、近くの席の奥様と話をしたり、
(ご主人と一緒に来られているらしく、ご主人が席に戻るとぎゅっと手をつないでおられました。かわいい!)
 体験後、片づけをしていると、体験してくれた方が、再度お礼を言いに来てくれたり。
(こちらこそ、大変ありがとうございました!)


 ほっこりとした優しさを感じた一日でした。


 自分の祖母には、こういった形で恩返しができなかったので、今日は少しでも役に立てたかなあ?楽しんでくれたかなあ?と思いながら…。


 今日の体験を気に入ってくれたか、覚えていてくれるか、脳トレでいい刺激になったのか、次回も実施できるのか。


答えは分かりませんが、少しでも刺激になったなら良いなと思います。



 今日の体験を踏まえて、子供や若い人だけではなく、お年寄りにも楽しんでいただけるようにカリキュラムを再度考えようと思います。


 もし、「うちにも来てほしい。」という方がいらっしゃったら、いつでもご連絡ください^^
 楽しく教室をさせていただきます!


 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。